25

2014/3

欧割烹清水

3月20日は入籍記念日でした。
結婚まで色々あったから、毎年、入籍記念日の時は、何だかホットします(笑)
と同時に、離婚する夢見たり、落ち着かない日です(笑)

娘を実家に預けて、ディナーに行きました。
授乳時間がうまくいったので、娘はご機嫌でした♪

初めていくお店。食べログでも上位の欧割烹清水へ。

桜坂にあります。でも住所は警固です。
モダンなお店で、内装が素敵でした。特にトイレが好みでした(笑)

ありた鶏と牛蒡の焼き葛豆腐の湯葉あんかけ。

新筍のムースと蕪のクーリ北海道の雲丹添え。

下関直送虎河豚とカンパチの焼き霜造り。

鹿児島県産真鯛の幽庵焼きと十五穀米の蒸し寿司。

湯葉あんかけが絶品でした!湯葉大好きなので。

あと、筍のムースと蕪のクリームも美味しかったなぁ。もっとたくさん食べたかった(笑)

刺身はオリーブとグレフルのジュレで食べるんですが、醤油の方が好きです…

グレフルとカンパチは私の口の中では一体化しませんでした。でもカンパチ絶品でした。

トラフグももちもちしつつも、しっかりした歯ごたえで触感で新鮮でした。

付け合せのお野菜めっちゃ美味しかったです。

鯛の蒸し寿司は、初めての味で、山芋と真鯛とゆずかな?温かいお寿司は不思議な感じ。

 

河豚皮とコンソメのロワイヤル粗挽き胡椒添え。

京都産京鴨ロース58.4度での真空低温調理。

韮の自家製麺。

コンソメロワイヤルの言葉の意味がわからんけど、茶碗蒸しみたいですごく美味しかった!

河豚の皮もぷりっぷりでした。粗挽き胡椒がめちゃくちゃ良い風味で美味しかったです。

家にも欲しいくらい。
そして、鴨が絶品!柔らかくて、臭みゼロ。こんな美味しい鴨は初めて!

真空低温調理ってのがすごい技なんでしょうね。58.4度って(笑)
で、最後は麺で締めるという。大中小と量を選べます。

お腹いっぱいではなかったので、中の多めにしてもらったら、多かった!

昆布出汁のあっさりしたスープでしたが、食べたりなかった私は肉を乗せたいくらいでした。

麺があったからお腹いっぱいになったけど、ちょっと物足りなさはあるかも?!

 

デザートがないのがとても残念でした。

料理のメニューの下にお酒の種類が書いてあったので、お酒好きの人が行くお店だったみたい。

お酒の飲めないうちら夫婦には、場違いだったかな?!

 

でも、優しい店主さんでした。

 

欧割烹 清水

夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:その他肉料理 | 桜坂駅薬院大通駅



comment

コメントフォーム


*


*




関連タグ一覧

カレンダー

2018年1月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031