トップ > 今日のレシピ > 夜ご飯 > バターチキンカレー

26

2012/10

バターチキンカレー

体調が優れなくても、お腹は空くもんで…

久しぶりにみきママさんのレシピブログを読み漁っていたら、「バターチキンカレー」を発見。みきママさんは二児の母で、毎週一回買い出しに行って、それで一週間乗り切っています。別の材料でかさまししたり、リメイクしたり、すごいんですよね~

バターチキンカレーは、福岡市西区のビミナンで食べて以来はまっていて、家で作れたらいいなぁって思ってたんですよね。みきママさんのレシピに、家で本格的なインドカレーと書いてあったので、さっそく作ってみることに。

 

★2012年10月25日のメニュー★

 

☆バターチキンカレー

 

☆ほうれん草の白和え

 

☆レタスサラダ

 

です。

ほうれん草が98円で売ってたので、久しぶりに買いました。白和え、ずっと食べたかったんですよね~でも豆腐が絹ごししかなくて、強行手段で作ったけど、美味しく出来ました♪クックパッドの簡単レシピを参考に。

ほうれん草6束、人参30g、絹ごし豆腐240g、薄口醤油30cc、砂糖27g、ゴマ大2弱。元々の分量より多めで作ってるので、醤油&砂糖&ゴマは目安です。

ほうれん草は茹でて、人参はチンして、絹ごし豆腐はクッキングペーパーにくるんでレンジでチンして水切り。水切りが足りなくてちょっと水っぽくなってしまった(汗)でも、旦那は美味しいと言って食べてくれました。

 

そして、メインのバターチキンカレーですが、絶品でした!!!定番のカレーになりそう。でも味付けがこれでいいのか?って思う材料で、作ってる時は半信半疑でした(笑)

材料は、手羽元12本、玉ねぎ2個、生クリーム200cc、牛乳200cc、トマト缶1缶、おろしにんにく&おろし生姜各小1/2、塩小1、砂糖大3、鶏ガラスープの素&カレー粉各大2、シナモン小1/2、バター30gです。

 

一番大事な手羽元が、近くのスーパーで売り切れていました(泣)でも諦め切れず、鶏もも肉と鶏胸肉を買って、代用しました。もも肉&胸肉共に一口大に切って、胸肉のみ、塩麹に漬け込んでおきました。

サラダ油(大1)で玉ねぎを炒めてしんなりしたら、鶏肉、塩胡椒、おろしにんにくとおろし生姜を入れて炒める。鶏が焼けたら、トマト缶、生クリーム、牛乳、砂糖、鶏がらスープの素、カレー粉、塩、シナモンを入れて蓋をして煮て、時々かき混ぜ鶏肉が柔らかくなったら火を止める。食べる直前にバターを入れて溶けたら出来上がり。とーっても簡単!!!なのに、濃厚で、甘味もあって美味しい。

 

何となく、砂糖と鶏ガラスープの素を入れるのに抵抗があったんですが、これが味の決め手と言っても過言ではないだろう。もうちょっと、カレー粉入れても良かったかな。ぜひお試しを!!!

手羽元だったら、もっと鶏の旨みが出てたかも?でも鶏ガラスープの素入れてるから、あんま変わらんのかな(笑)鶏もも肉&鶏胸肉でも十分美味しかったですよ。シナモンなかったから入れてないけど、入れてたら風味が違ってたかも?いろいろスパイスも揃えておかないとですね。

 

まだ残ってるので、ナンで食べてみたいです。簡単ナン作りのレシピを検索せねば。




comment

1件のコメント

  • ハナハナ より:

    おいしそう(^O^)
    かなり興味津々♡
    外で食べるカレーの出来上がりだね!!
    わぁ~~旦那ちゃんも甘いの好きだから挑戦しよ♪
    私ね普通のカレーがあんまり好きじゃなくなって・・・
    これはいいね♪


  • ハナハナ にコメントする コメントをキャンセル


    *


    *




    関連タグ一覧

    カレンダー

    2017年11月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930