21

2013/1

アイガモの卵

実家からアイガモ(合鴨)の卵をもらいました。JAに売ってたらしい!!

父が「こたつの中で21日間育ててみろ。孵化するぞ」って言うから、食べるのが可哀想に&怖くなったんですが、嘘だったみたい(笑)


合鴨の卵、食べれるって知らんかったぁ。フレンチや和食で鴨出ますもんね。実家では鴨のすき焼きをよく作るので、比較的、鴨肉は身近な食材です。


今朝、合鴨の卵を食べました卵

左が合鴨の卵、右が鶏の卵。

 

合鴨の方が少し透明感がある殻です。で、かなり硬くて割れにくかったです。


フライパンの上で、上が鶏の卵、下が合鴨の卵。

 

合鴨の卵の方が大きくて、高さがあり、ふっくらしてます。生でも黄身が硬いです。お箸でつまんでもなかなか割れないです。白身がかなり伸びましたよ。


 

目玉焼きの断面写真。上が鶏の卵、下が合鴨の卵。

 

 

分厚さが全然違う!!!

 

もちろん、味も濃厚でした。でも鶏と変わらないです。癖もないですしね。

実家でアイガモの卵かけご飯も食べたんですが、これがまた美味しかったですドキドキ


美味しいだけじゃなく、合鴨の卵は、DHAが多く含まれていて、頭脳と身体の老化現象を押さえ、脳細胞の修復を促進し、脳軟化を防止するらしい。ビタミンEも鶏の2倍らしい。

栄養満点やーんアップアップアップ

滅多にお目にかかれないけど、これは食べなきゃ損(笑)

 

もっと実家からもらってくれば良かったなにひひ

 

 

 

 



comment

コメントフォーム


*


*




関連タグ一覧

カレンダー

2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930